隅から隅までこだわりたい!間取りと収納のススメ。


やっぱり大事なのは間取り

ワンフロア全て一部屋にして大人数を呼んでパーティしたい!なんて人もいるでしょうが、それよりも落ち着いて生活したいと思う方のが多いでしょう。可能なら家族全員分の個室を作りましょう。狭くても良いです。家族と言えど、距離感は大切。喧嘩した時、クールダウンもできます。夫婦で寝室が一緒なのは仲が良くて羨ましいですが、十年二十年と経つ頃にはたまには一人で眠りたいなと思うかもしれません。一生その家に住むのですから、未来を見据えてください。一度建ててしまうと、動かせないのが間取りなのでよく考えて下さいね。

収納上手でおうち美人

せっかく買った家なんだから綺麗にしておきたい!でもお片付けってめんどくさいし、片づける時間もそんなに無いって人多いのではないでしょうか。部屋が余ってるなら一部屋を収納部屋にするのも手です。散らかっていても、とりあえず収納部屋に入れてしまえばなんとか体裁は保てます。最近多いのは土間収納ですね。靴を履いたまま入れるので、自転車を入れたりアウトドアグッズを収納したりと使い勝手が良いです。

もう一つ人気なのがパントリー。キッチンの近くに作って貰っておけば、食材をたっぷり収納出来ます。賞味期限の長い食材をストックしておくのは災害対策にもなるのでおすすめです。

後悔しないためにとことん悩もう

これ以上無理だとなるくらい悩んでおきましょう。あとで後悔しても「あの時あれだけ頑張ったし」と納得できます。建ててしまったらもうどうすることも出来ないなんて事はなく、大抵の事は工夫とアイデアでなんとかなるので安心してくださいね。

理想的な住みやすい横浜の注文住宅を建てるときのポイントは、地元で注文住宅の実績があるメーカーに依頼することです。